発展するお寺はここが違う!本気でお寺の将来を考える住職のための 寺院運営.com イメージ
寺院運営.com

寺院運営コムHOME

お知らせ

無料メールマガジン 寺院運営研究通信

明日のお寺を考える会
経営視点を持って先進的な取り組みを続ける寺院の研究会を開催

寺院活動診断チャート

成功者から学ぶ

寺と人を結ぶネットワークづくり

出版物

リンク集

問い合わせ



お知らせ一覧

2013年12月13日07時

お葬式に関するアンケート調査結果(その1)

お葬式に関する全国調査を行いました。
順次、お伝えしていく予定ですが、今回はお葬式の費用についてご紹介します。→続きを読む

2013年12月03日12時

グリーフ・ケアについて

グリーフ・ケアについて、ある専門家の方からお話を伺いました。
その方曰く「現状の遺族に対するサポートではグリーフ・ケアなどメンタル面ばかりを重視しているけれど、それは遺族に対して支援しなければならないことの一面でしかない……」
確かに、メンタル面でのケアも大切ですが、大切な人を失ったことによる「苦しみ」は、「悲しみ」だけではないということです。→続きを読む

2013年11月26日03時

葬儀でびっくりしたこと

全国の消費者に向けて、お葬式についてのアンケート調査を行いました。
過去2年半以内にお葬式を、喪主、またはそれに近い立場で経験した方を対象にしたもので、葬儀社を決めるまでにかかった時間やお葬式の費用、お葬式で困ったことなどについて質問しました。
数字データについては、今後、メルマガやサイトなどで順次、書いていく予定ですが、今回は「葬儀でびっくりしたこと」という質問に寄せられた回答を少し、ご紹介します。→続きを読む

2013年11月22日11時

供養業界大忘年会を開催します

昨年も100名以上の方にご参加を賜りました鎌倉新書主催「供養業界大忘年会」。
ご好評により、本年も開催することとなりました。
今年のテーマは「おもてなし」です。
葬儀、墓石、仏壇、寺院と、供養にかかわる各業界を代表する方々に今年を振り返っていただくとともに、新たに、現物給付などで話題の保険業界の講演も企画いたしました。
→続きを読む

2013年11月18日03時

葬式仏教勉強会に参加しました

先日、都内で開かれた、「お寺と葬儀」の勉強会に行ってきました。
30名ほどのお坊さんが全国から集まり、前半はお寺での葬儀を進めている葬儀社の社長が講演。後半は3つのグループに分かれてのグループディスカッションです。
私もグループディスカッションの進行役として参加させていただきました。→続きを読む

2013年11月15日07時

どんな法話をされていますか?

先日、「法話に力を入れている」とおっしゃるお坊さんにお会いしたので、どんなお話をされているのか伺ってみました。→続きを読む

2013年11月11日12時

お葬式のしきたり

お葬式のしきたりは、全国でさまざまです。
地域にもよりますし、宗旨・宗派、さらに菩提寺ごとにも変化します。同じ地域でも、海側か山側で変わったり、橋を渡るか渡らないかで変わったりと非常に細かく分かれています。
これが、ある意味参入障壁というか、これまで全国で均一の葬儀サービスをなかなか提供できなかった、大きな要因になっていたようです。
それでも、最近はこうしたしきたりも大きく変化しています。→続きを読む

2013年10月22日04時

お寺と地方公共団体の災害時応援協定(その3)

これまで、目黒区とお寺の協定について書いてきましたが、今回は、台東区の例をご紹介します。
台東区も、観光名所としても有名な浅草のお寺と、災害時の対応について、2012年6月に協定を結んでいます。
目黒区は補完避難所としてお寺が協力することになっていますが台東区の場合、帰宅困難者の受け入れに関する協定です。→続きを読む

2013年10月16日09時

お寺と地方公共団体の災害時応援協定(その2)

お寺と地方公共団体の災害時応援協定について、第2回です。
前回に引き続き、目黒区の協定を例に、具体的な協定の内容についてご紹介します。→続きを読む

2013年10月08日02時

お寺と地方公共団体の災害時応援協定(その1)

東日本大震災の後、多くのお寺ではいざという時にそなえて、さまざまな取り組みをされていることと思います。そのような中、都内ではお寺と連携を取って、万一の際に備えようそしている区もあります。そこで、区役所の担当者にお話を聞いてきました。→続きを読む

2013年06月24日10時

終活で大切なこと

納骨をされた方の感想を聞くと、「肩の荷が下りた」という声が多いです。→続きを読む

2013年06月20日03時

今は亡きあの人へ伝えたい言葉

社会が変化し、人と人との関係も大きく変わっています。
少し前には、「無縁社会」という言葉が広く話題になりましたが、最近は耳慣れてしまったせいか、一時期ほどのセンセーショナルな危機感は薄れているようにも感じます。→続きを読む

2013年06月17日08時

葬祭関連のフェアに行きました

「フューネラルビジネスフェア2013」に行ってきました。葬祭関連のさまざまな企業が集まる展示会で、毎年、パシフィコ横浜で開催されているものです。

→続きを読む

2013年06月14日07時

生前戒名について

埼玉県のお寺のご住職から、永代供養墓に申し込みをされた方に生前戒名を授与するととても喜ばれるというお話を伺いました。→続きを読む

2013年06月12日07時

葬儀をお寺に取り戻す

関西で、「葬儀をお寺に取り戻す」活動に取り組んでいる、ある家族葬専門の葬儀社の社長のお話です。→続きを読む

2013年06月10日07時

外国人観光客と修行体験

外国人が修業体験できるお寺はありますか? というお問い合わせがありました。→続きを読む

2013年06月06日09時

遺族の印象に残るには

お葬式をあげた方から送られてきたアンケート結果を見ると、お葬式を経験した人の大半がこれからお葬式をあげる人へ「事前の準備」を勧めています。→続きを読む

2013年06月03日08時

派遣に登録するお坊さんについて

お坊さんの派遣サービスをやっている企業の代表の方のお話で、気になった(?)点がありました。→続きを読む

2013年05月31日11時

お寺の情報発信について(その2)

専門的な知識をもとに、現代社会の苦悩に対して実践的に行動する仏教者を養成する「臨床仏教公開講座」でいろいろなお坊さんの講演をお聞きしていますが、「行動」しているお坊さんの話は、とても学ぶことが多いです。こういうことができる立場にいるということ自体がお坊さんのすごさです。→続きを読む

2013年05月29日22時

保険と葬儀

生命保険の現物給付が解禁がいよいよ現実味を帯びてきたようです。→続きを読む

 
 1  2  3 >次へ
↑このページの先頭に戻る


株式会社鎌倉新書
〒103-0028
東京都中央区八重洲1丁目6-6 八重洲センタービル7階
TEL 03-6262-3521(代表) / FAX 03-6262-3529